歯医者へ行くときの持ち物って?

ホームへ戻る >  歯を支える骨を大切にする  > 歯医者へ行くときの持ち物って?

歯科診療歯医者へ行くときは、何を持っていくのが良いのでしょうか?何を持っていけばいいのか、といっても歯医者へ持っていくものを指定されることはほとんどないと思います。ですが、安心して診療を受けるために持っておいたほうがいいものを、ここでは紹介してみたいと思います。


歯医者へ持っていくべきものは、そう多くはありません。まずは、つめものがとれるなどのトラブルで歯医者へ行く場合は、取れたつめものなどを持っていくと状況を説明するのに役に立つかもしれませんね。そのほか、歯を磨けなかったときや途中で何かを食べたときにそなえて、歯ブラシを持っておくと安心です(磨かずに診療を受ける方もいらっしゃいますが、一般的には磨いていくのがマナーですよね)。

さらに、予約していても待ち時間が長く発生することが少なくありませんので、その間に時間をつぶせるように、本やミュージックプレイヤーを持っていくほうが、良いかもしれません。最後に、もしも紹介状などを書いてもらって歯医者を訪れるときは、もちろんその紹介状を持っていくのが必要です。


歯医者に行くときに必要な持ち物について、大まかに紹介してみましたが、いかがでしたか?備えあれば憂いなしといいますが、歯医者に行く前にはこの持ち物について思い出してみてください。最後に行く前に気を付けておくポイントですが、歯医者で治療を受けたあとは、麻酔などの影響でものが食べられなくなることが多いです。食事の時間を考え、必要に応じてあらかじめ食事をしておく、などの工夫も必要ですね。