信頼できる歯医者とは

ホームへ戻る >  歯を支える骨を大切にする  > 信頼できる歯医者とは

信頼できる歯医者とは信頼できる歯医者についてですが、一つ目にあげられる要素は患者の質問にしっかりと耳を傾けて患者にあった提案をしてくれる歯医者を選ぶことが大切です。もちろん、私たちは、歯に関することをすべて知っているわけではなく、医療に関する知識を持ち合わせているわけでもありません。


しかし、医師がしっかりと説明を行なってくれることで、よく納得した上で治療に臨めることから、安心感が強まります。加えて、患者にはインフォームドコンセントが認められていますから、医師は患者の自己決定権を尊重する必要があります。ですから、よく話を聞いてくれる医師の場合、それだけ患者を大切にしていることを患者側も理解できるため、信頼感が増していくのです。

もう一つの要素は歯医者の雰囲気です。現場に常に緊張が走り続け、歯科医師や歯科衛生士、歯科助手などスタッフにピリピリとした雰囲気になってしまっている場合、医院のマネージメントに問題がある可能性があります。例えば、スタッフ同士のコミュニケーションがとれていない、医師が威圧的であるなどの理由です。


反対に良い雰囲気の医院の場合、スタッフ同士のコミュニケーションがしっかりととれており、医院内は常に温かい雰囲気に包まれれるようになります。もちろん、治療を行なっている場合は皆が真剣に仕事に携わっていますからある程度の緊張感が走ります。それでも、良い雰囲気があふれているなら、患者を叱りつけたり、他のスタッフを怒ったりすることはありません。