ウォーターサーバーのボトル代

ホームへ戻る >  歯医者の無痛治療とはなんなのか?  > ウォーターサーバーのボトル代

オフィスや店舗だけでなく、家庭でも人気のウォーターサーバーは宅配水の業者からレンタルなどでウォーターサーバーを契約し、水を届けてもらいます。スーパーやコンビニなどで重たいペットボトル入りの水を買ってこなくてよいので、とても便利です。ウォーターサーバーを設置するには、レンタルか購入か選ぶことになります。レンタル料や購入代金がかかります。


それ以外にかかる費用というのは、水の入ったボトル代です。

ウォーターサーバーにセットするボトルには、だいたい9リットルか12リットルの水が入っています。どの量を取り扱っているかは業者によって異なります。また価格も、業者によって差があります。ボトル1本あたり1,000円から2,000円前後が多いようです。ウォーターサーバーのレンタル料金が無料のところもありますが、その場合はボトルの価格に上乗せされていることもありますので、事前によく調べてみるのがよいでしょう。


どこの宅配水業者にすればよいか悩んだときは、ウォーターサーバーの設置費用(レンタルか購入か)とボトル入りの水の料金で決めてみるのがよい方法です。使用量にもよってボトルの料金が変わってくることになります。飲むためだけに使うのか、または料理用としても使うのかでも使用量が変わってきますので、契約の前によく検討してみてください。家庭でひと月にかかるボトルの量は、家庭によって差がありますが、4人家族でしたら、だいたい5本くらいと考えておくのがよいでしょう。